液晶モニタ

FlexscanEV2450BKRとEV2455BKR違い

EV2450,2455ともに新型モデルが登場しEV2450BKR、EV2455BKRとしている。前期型のEV2450、EV2455ともに在庫があるようなのでそちらのほうが価格的に割安感を感じます。

基本スペック

EV2450BKREV2455BKR
ev2450ev2455
価格amazon¥40,044¥63,130
キャビネットカラーブラックセレーングレイブラックセイレーングレイホワイト(EIZOダイレクト限定
パネルIPS(ノングレア)IPS(ノングレア)
バックライトLEDLED
サイズ23.8型24.1型
解像度1920×10801920×1200
表示面積527mm×296.4mm518.4×324.0 mm
コントラスト比1000:11000:1
輝度250cd/m²300 cd/m2
応答速度5ms5 ms
入力端子DVI-D24ピン×1(HDCP対応)Displayport×1(HDCP対応)HDMI×1(HDCP対応)

D-SUB15ピン×1

前モデルよりD-subケーブル代わりにHDMIケーブルが同梱

DVI-D24ピン×1(HDCP対応)Displayport×1(HDCP対応)HDMI×1(HDCP対応)

D-SUB15ピン×1

前モデルよりD-subケーブル代わりにHDMIケーブルが同梱

スピーカー1.0w+1.0w1.0w+1.0w
最大消費電力47w49w
標準消費電力12w13w
表示モードカラーモードpaper,movie,sRGB,User1,User2カラーモードpaper,movie,sRGB,User1,User2
外観寸法(モニター部のみ)537.6×317.6×47.9mm530.8×347.2×47.9 mm
質量6.2kg6.5kg
昇降140mm131mm
チルト上35°/下5°上35 ° /下5 °
タテ回転右左90°右左90°

EV2450とEV2455の価格差は約23,000円

解像度が若干広くなっている分、輝度が高くなり文字がはっきり見やすくなっている。外観の印象的には、EV2455がEV2450の縦幅を低く横に広げた感じ。消費電力に関しては、ほぼ同じと考えて間違いない。

EV2455の昇降機能が131mmとEV2450よりも9mm短くなっている。奥行に関しては、同じだが、EV2450とEV2455のデュアル構成は少々考えた方がよさそうだ。

価格構成(トリプルモニター時)

EV2450

旧型EV2450¥38,901 × 3 =¥116,703

新型EV2450¥40,044 × 3 =¥120,132

EV2455

旧型EV2455¥55,604 × 3 =¥166,812

新型EV2455¥63,130 × 3 =¥189,390

 

個人的には、旧型EV2450をトリプル構成を進めるのが一番コストパフォーマンスが高い構成といえそう。

EV2455で組むのならデュアルか・・・

新型との価格差を考えると

EV2455はかなり高めの印象。

まとめ

購入を考えるのであれば

EV2450は新型を。

EIZO FlexScan 23.8インチ カラー液晶モニター ( 1920×1080 / IPSパネル / 5ms / ノングレア/ ブラック ) EV2450-BKR

EV2455は旧型を狙うのがベター

by カエレバ

 

EIZO FlexScan 24.1インチ カラー液晶モニター ( 1920×1200 / IPSパネル / 5ms / ノングレア/ ブラック ) EV2455-BKR

 

ワタシ的には、若干のサイズ違いで約¥20,000を悩んでしまう。であれば1枚¥20,000の予算を別に回してしまいたい。

絶対に1920☓1200の解像度が!

という貴殿には、EV2455をおすすめするが・・・。