注目キーワード

【オススメ】大人の塗り絵に使いたいボールペン72色+替え芯付

大人の塗り絵って聞いたことありませんか?

大人が塗り絵なんて・・・と思う方もいるかもしれませんが、大人の塗り絵が脳内に及ぼす影響がとんでもないということで話題にもなっています。

具体的には知らないんですが、交感神経に影響を与えてリラックス効果を生み出すとか。

ちなみに、大人の塗り絵は書店で1000円くらい購入可能。100金でも買えるので気になる方は買ってみては。

 

さて大人の塗り絵。

何で塗るのか迷いますが、せっかくなので大人の塗り絵をボールペンで塗ろうと思いました。

今回は、大人の塗り絵に使いたいボールペンについてまとめました。

大人の塗り絵に使いたいボールペン

色鉛筆でもええやん。

と思う方もいるでしょう。確かに。せっかく大人の塗り絵なので、色彩鮮やかに塗ってみたいと思ったのです。

色鉛筆にもピンからキリまであるようで。

意外と色彩や発色がよいものがみつからない。いいものは高いときてるわけで。ぶっちゃけそこまで大人の塗り絵に踏み込みたいわけでもなく。

できるだけ安価で多くの色彩をや質感を塗り分けたい。

ラメやメタリック、マット感も表現できたらできあがりも一回りも言い感じになるはず。

大人の塗り絵に選んだ72色セット

本格的に大人の塗り絵を、始めたい方にはあまりオススメしません。もっといいもの使ってみては。

初心者が始めてお手頃で準備したいなら、これしかないでしょ!という大人の塗り絵に使いたいボールペン。

色鉛筆やボールペンもピンキリ。いいものはいいのでしょうが、素人にはサッパリわかりません。

色鉛筆にも油性や水性があるところで挫折しました。

ここで一つ思いました。

たぶん自分は、文房具好きかもwwww

使わないけれど、置いておきたい。なぜか、そんな衝動に駆られたんです>色鉛筆

ほとんど使わないのにね。

まとめ

大人の塗り絵を始めたのは、普段とは少し違うことをしたいと思ったから。

実は写経もします。1時間みっちり集中できて心地よいのです。物事に行き詰ったりすると始めたくなります。

我ながら、汚い時に口がポカーンとしますがw

一応硬筆=ペン字をやっていた時期があります。かれこれ、20云年前。

色彩豊かに彩りを添えられる、大人の塗り絵。気分転換の一つとしていつでもすぐに始められるのでオススメ。

あまり凝りすぎると、気分転換の枠を超えるので気を付けたいところw