お知らせ内容をここに入力できます。 詳しくはこちら

子供の日に子供と一緒に○○したらコレ必要になった

何年かぶりにガンプラを作りました。

そもそも、どうして作ることになったかというと、子供の日。

子供の日に何か一緒にやろうということになりました。天気もよくなかったので自宅でなにか一緒にやりながら楽しめるものがないかなぁと考えていたらガンプラを思いついたわけです。

目次

息子用MS

早速、買い物にでかけ息子が手に取ったのがこれ

テレビでやっていましたが、いまいちよくみておらずストーリーすら把握してませんw
対象年齢も8歳からなのでちょうどよさげです。

ガンダムというとこれが思いつくようです。

ワタシ用MS

わたしが選んだのはこちら。

ver2になったことと、ディテールがかなり洗練されたように見えたので選びました。

以前発売されたフリーダムもありますが、ずんぐりむっくり感が否めません。ストライクフリーダムも持っていますが、これまたなんだかしっくりきてなかったので再挑戦です。

MGフリーダムガンダムに満足できなかった人には手にとってほしい逸品だと感じました。

今回のVer2はかなり気に入りました。

とりあえず、素組です。
子供の日一日で仕上げるのであまりゆっくりもしてられませんしw

パパッととりあえずくみ上げ時間ができたら再度細かい調整をしようと思ってます。

ハイマットモードなんかも再現できそう。スタンド付きなのは嬉しいポイントです。

やっぱり、ガンプラは日々進化を遂げていることを感じさせます。デザインについては劇中からかなりアレンジされているので賛否両論ありますがw

関節の稼働範囲、組み立てやすさ、色分けなんかを見ても申し分ありませぬ。プロモーションもバッチリ。バラエーナが若干うざさがあるけど・・・w

モデルカバーが必要になった

生憎ながら組み立て後置き場に困っているところで見つけたがのモデルカバーと呼ばれる埃除け。
アクリル板のケースとは違い剛性はあまりないものの埃除けになるのは十分な性能。

とりあえず、息子用と私用の二つを注文することに。

せっかくなので、残っているガンプラもうまく収納&鑑賞できるようにモデルカバーを注文しときますw

プラモデルの収納にお困りでしたらモデルカバーを利用してみはいかがでしょうか。

ホコリもかぶらず、作成時のまま綺麗な状態をキープできますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次