注目キーワード

「THE THOR」(ザ・トール)にJINからテンプレートを変更!使ってみた感想を紹介

SANGO⇒JIN⇒THE THORとワードプレスのテンプレート変更してきました。今回はTHE THORに。たまたま読んでいたアラタツさんの「あふぃりごと」のサイトにたどり着いたのがキッカケ。

SANGOもアフィンガーも持っていますし、賢威も試したりテンプレート難民な私。

はじめは購入する気はあまりなかったんですけどね。アラタツさんの「THE THOR」の記事を読んでいたら使ってみたくなりましたw

ということで、JINからTHE THORに変えてみた感想をつづっていきます。

THE THORの正直な感想

THE THORはまず使い慣れていない前提なので、いいも悪いもぶっちゃけないんですけどねwww

THE THORはとにかく変更できる箇所が多い。一つずつ変更しながらデザインがどう変わるかみています。

いろいろ試して一点変わらなかったのが、箇条書きの「・」のデザイン変更はできませんでした。

知らないだけかな。

とにかく慣れれば痒いところに手が届きそうなだなという感想。そしてプラグインをとにかく少なくしたい人にはうれしい機能がふんだんに盛り込まれれています。

  • 目次
  • サイトマップ
  • 問い合わせ
  • jetpack

などが代表的でありつつ、必ず導入するプラグイン。

THE THORはプラグインを導入せず、機能を利用できました。プラグインが少ないほうがいいの?と思ってしまいますが、プラグインは少なければ少ないほど早くなるんですよね。

気になる人は、ワードプレスをインストールした状態とプラグイン導入後をサイト速度を計ってみるとわかりやすいかなと。

THE THORは値段高いの?

THE THORは14800円税別。だいたい16000円弱です。JINと同じといいたいところですが、JINは税込。そう考えると値段的な負担は少ないかなと感じました。

SANGOやJINは探せば、カスタマイズ方法はでてくるので安心感は高いんですよね。これからカスタマイズはでてくると思いますし、THE THORはフォーラムがあるのでカスタマイズも相談できそう。

THE THORは買いなのか?

結論としてTHE THORは買いの有料ワードプレステンプレートなのか?というのが正直聞きたいところだと思います。私個人の見解としては、THE THORは伸びしろが多いなと感じています!

JINやSANGOにはない機能があるのも事実。

今後どの有料ワードプレステンプレート搭載する機能が実装済み。さらにプラグインも最小限に済ませられます。

デザインが気に入れば、ありかもしれませんね。JINと同様にカスタムされたデザインが9つもあるのでデモをじっくり観察してみてもいいかなと。

その中で使ってみたい、もしくは目指している方向性が近いものでもいいかも。

THE THORに必要なプラグイン

THE THORはプラグインを導入せずとも、テンプレートが補填してくれます。導入しておいてもいいかなと感じたのが、下記のプラグイン。

  • autopimize
  • Google sitemap

せっかくなので、プラグインは数少なめで運営していきたいな。

まとめ

THE THOR(ザ・トール)。これからの伸びしろにかなり期待して運営していきたいです。そもそもまだ1日しかたっていないので具体的な感想としてはこのくらい。

またもう少し使い慣れたら、具体的にも書けるかな。